【ジョージ・リンチ】Seymour Duncan SLSD-1はどんな音?【ダンカンギターピックアップ解析】

2022年6月1日ピックアップ,シングルサイズハムバッカー,Seymour Duncan,George lynch,セラミック,SLSD-1,Lil' Screamin Demon


Seymour Duncan SLSD-1 Lil' Screamin Demon Strat Humbucker ダンカンギターピックアップ 音質解析 / TOP

👆 Seymour Duncan SLSD-1 Lil’ Screamin Demonの音を解析!

目次

本日もギタいじへようこそ!ハジメマシテな君は『コチラ』から見てね!

👑今が旬のギターピックアップランキング👑

ギターピックアップ 売れ筋人気ランキング|サウンドハウス
Amazon.co.jp 売れ筋ランキング_ エレキギターピックアップ の中で最も人気のある商品です
【楽天市場】ピックアップ _ 人気ランキング1位~(売れ筋商品) - 週間ランキング

Seymour Duncan SLSD-1 Lil’ Screamin Demon がどんな音か気になる!

今回はSeymour Duncanより、 SLSD-1 Lil’ Screamin Demonのサウンドデータを解析です。

👆 SLSD-1b Lil’ Screamin Demon Strat Bridge White

SLSD-1はSH-12 Screamin Demonを、シングルサイズハム化したモデルとなっております。

👆 SH-12 Screamin’ Demon Black

SH-12と言えば、言わずと知れたジョージ・リンチのシグネチャーピックアップですね。

Screamin Demonといえばジョージ・リンチ!

皆さんはジョージ・リンチの名を聞いた際に、真っ先に何を思い浮かべるでしょうか。これは氏の活躍を知った時期によると思うのですが、

Amazon _ Notebook _ George Lynch College Ruled Notebook Template Thankgiving Notebook 100 Pages #529 _ Joan, Smallsxt _ School

管理人はお召し物を思い出します。

Amazon _ Notebook _ George Lynch College Rule Lined Writing your Ideas and Notes, Thankgiving Notebook Gift #532 _ Stephaniez, Seymoure _ Guitars & Fretted Instruments

特に80年代のギター誌では、頻繁に奇抜なへそ出しルックでグラビアを飾っていました。

【楽天市場】[GEORGE LYNCH] ESP PURPLE TIGER (MATCHING & REVERSE HEAD) [イーエスピー][ジョージ・リンチ][パープルタイガー][エレキギター] [メンテナンス無料] 【受注生産】:BIGBOSS

👆 ESP PURPLE TIGER

タイガーなボディが輝く相棒を肩に担ぎ……

Amazon _ Notebook _ George Lynch College Ruled Notebook Template Thankgiving Notebook 100 Pages #532 _ Joan, Smallsxt _ Science Fiction
※当時はKramer

マイボディは虎柄ヘソ出し超ミニタンクトップ

最早胸以外隠す気がないという点では、

うる星やつらのラムちゃん状態ですね。

Amazon _ Notebook _ George Lynch College Ruled Notebook Template Thankgiving Notebook 100 Pages #553 _ Selitzta, Ebanks _ Musical Genres

故に当時はギタフリークス達の間でも、度々その衣装が話題となった記憶があります。

Amazon _ Notebook _ George Lynch College Ruled Notebook Template Thankgiving Notebook 100 Pages #526 _ Joan, Smallsxt _ Science Fiction

紙面予告にジョージ・リンチの名を発見しようものならば、脳は瞬間沸騰大フィーバー!

Amazon.co.jp - Best of George Lynch _ Lynch, George _本 _ 通販

果たして次号では、

どのような衣装で度肝を抜いてくれるのか!?

管理人(若)

うおおおおぉぉぉぉおおおおお!!

今月号はああああぁぁぁあああああああああ!!!

Amazon _ Notebook _ George Lynch College Ruled Notebook Template Thankgiving Notebook 100 Pages #524 _ Joan, Smallsxt _ Science Fiction

🧠『服すら着てなかったあああぁぁあああああああああああああああああああああああ!!!!!!』

Amazon _ Notebook _ George Lynch College Rule Lined Writing your Ideas and Notes, Thankgiving Notebook Gift #560 _ Alyssaz, Millert _ Foreign Language Learning

そんなジョージ・リンチの現在はというと、

ロマンスグレーが超カッコいいです。

いつの時代も極上のカッコよさ、そんなジョージ・リンチ縁のモデルをみていきます。

SLSD-1 Lil’ Screamin Demonはエッジが強め!

SLSD-1はSH-12を元にした設計ですが、公式ではシグネチャーと銘打たれておりません。ただしSH-12を『兄貴分』としており、ジョージ・リンチも実際に使用していました。立ち位置が難しいのですが、シグネチャーモデルというよりも『使用モデル』ですね。

👆 SLSD-1b Lil’ Screamin Demon Strat Bridge White

デザイン面はSH-12を踏襲し、2種類の異なるポールピースを搭載しています。シングルサイズながらも12のポールピースを備え、片側はアレンスクリュータイプです。マイナスネジとは異なる磁場を形成するため、芳醇なハーモニクスを実現しています。

サウンドはマグネットがセラミックに変更されていて、高音域のエッジが強めです。トーンチューニングはバランス型ですが、キレのあるドライブを実感出来る事でしょう。

選べるブリッジ用とネック&ミドル兼用の2種!

S-S-S配列へのマウントを想定したSLSD-1は、ブリッジ用とネック用の2種が選べます。ネック用はミドル兼用で、出力がブリッジ用よりもやや控えめのチューニングです。

👆 SLSD-1n Lil’ Screamin Demon Strat Neck Black

コンプリートセットアップとして、SLSD-1bとSLSD-1n2個の3つ揃いが推奨されています。その他ブリッジはSLSD-1b、ミドルにSDBR-1n、ネックがSL59-1nの組み合わせも◎です。

今回はネック用にSLSD-1nを使い、歪み度合による周波数特性の変化を調べました。

公表データの確認:Seymour Duncan SLSD-1 Lil’ Screamin Demon

Seymour Duncan ( セイモアダンカン ) 通販|サウンドハウス

周波数特性を見る前に、SLSD-1のメーカー公表データやトーンチャートを掲載します。出力やレゾナントピークがbとnで異なるため、カッコ内にSLSD-1nの値を表記です。

ブランド:Seymour Duncan ( セイモアダンカン )

モデル:Lil’ Screamin Demon Strat Humbucker

型番:SLSD-1b / (SLSD-1n)

マグネット:セラミック

直流抵抗値:13.6kΩ / (9.8kΩ)

アウトプットタイプ:Medium

出力:5.4 / (3.5) ※

トーンチャート:低音域:6 / 中音域:4 / 高音域:6

レゾナントピーク:4.50kHz / (4.60kHz)

ワイヤー:4芯シールド (4 Conductor Cable)

弦間:0.414インチ

厚み:0.850インチ(ボビンのトップからボトムまで)

※ダンカン公表値、ただし国内のESP等の公表値は4.9となっている

→聴覚的にも抵抗値的にもダンカン公表値が正しいと思われるが、どちらが正しい値かは不明

クリーンのSLSD-1はこんな音!

まずはアンプのGAINを落とし、標準的なストロークでは歪まないように調整します。第一印象としては、同ブランドのSH-1nを籠らせて低音を細くしたイメージでしょうか。

Seymour Duncan SLSD-1 Lil' Screamin Demon セイモアダンカン ギターピックアップ 音質解析 周波数特性 SLSD-1n クリーン
SLSD-1n / クリーン

中音域の圧縮されたような雰囲気は近いのですが、中高音や高音域が伸びません。低音もフルサイズハムバッカー程は強くなく、アタックも音の余韻もやや軽めですね。トーンチャートが低音側から646であるものの、体感的には433程度に聞こえました。

SLSD-1nとSH-1n(フルサイズハムバッカー)と比較

Seymour Duncan SH-1n セイモアダンカン ギターピックアップ 音質解析 周波数特性 クリーン
SH-1n / クリーン

同じく低音が6のSH-1nと比べると、SLSD-1nは明らかに低音域が細いと感じます。

SLSD-1とSCR-1n(シングルサイズハムバッカー)と比較

Seymour Duncan SCR-1n セイモアダンカン ギターピックアップ 音質解析 周波数特性 クリーン

また高音が5のSCR-1nと比べても、とても高音が6の設定には思えないハズです。SLSD-1nは3kHz以降がほとんど稼げず、扱いにくさが否めないと思います。

管理人

何が言いたいのかというと、SLSD-1はクリーンの扱いがすんごい難しいのよ

クランチのSLSD-1はこんな音!

GAINを上げて軽く歪ませると、クリーンとは打って変わってレンジがグッと拡大です。まず音抜けが格段に良くなるため、透明感のある高音域の鋭さが全面に出てきます。中音域はコンプが効いたように絞られますが、それがまた独特のアタック感を演出です。

Seymour Duncan SLSD-1 Lil' Screamin Demon セイモアダンカン ギターピックアップ 音質解析 周波数特性 SLSD-1n クランチ
SLSD-1n / クランチ

800~1.5Hz付近の波形が谷間となり、パコっとしたパーカッシブな響きが味わえます。低音域はクリーン同様に300Hz付近に重心があるものの、重低音は存在感がアップです。とりわけ100Hz以下が大幅に持ち上がるので、高音側のエッジを引き立ててくれます。

Seymour Duncan SLSD-1 Lil' Screamin Demon セイモアダンカン ギターピックアップ ポールピース
多分この2種のポールピースの磁界が歪み向き

歪みは強くありませんが、バランスの取れた心地の良いトーンだと言えるでしょう。

ディストーションのSLSD-1はこんな音!

歪みを深くするとバランス感はそのままに、低音の芯が一回り太くなる印象です。120~200Hz付近の増幅率が非常に高く、ワイルドなアタックが骨太感を倍増させます。

Seymour Duncan SLSD-1 Lil' Screamin Demon セイモアダンカン ギターピックアップ 音質解析 周波数特性 SLSD-1n ディストーション
SLSD-1n / ディストーション

帯域的にも低音側の方が歪みやすいため、音の粒が粗目に聞こえるかもしれません。しかし倍音の響きが繊細で、高音域側のみキメが細かいという不思議な音質です。

周波数特性波形の周波数目安(左から順に)

赤線:100Hz,200Hz
橙線:400Hz,800Hz
桃線:2000Hz,3000Hz,6000Hz

SLSD-1の倍音をSCR-1(シングルサイズハムバッカー)と比較

倍音を解析してみると、一般的なシングルサイズハムとの差が浮き彫りとなります。SLSD-1nの倍音は歪ませても、ほぼ全ての帯域で非整数倍音が控えめの傾向です。そのため音の濁りがとても少なく、ガラスのようにクリアで繊細な歪みを再現します。

Seymour Duncan SLSD-1 Lil' Screamin Demon セイモアダンカン ギターピックアップ 音質解析 倍音特性 SLSD-1n ディストーション
SLSD-1n / ディストーション D3倍音特性

偶数次倍音と奇数次倍音のバランスも良好で、やや偶数次の方が強めの印象です。SCR-1nと比べると一目瞭然で、こちらは倍音間に非整数倍音(※)が多数発生しています。

※ここでは倍音間の谷間に発生する不自然な小さな山を指す

Seymour Duncan SCR-1n セイモアダンカン ギターピックアップ 音質解析 倍音特性 ディストーション
SCR-1n / ディストーション D3倍音特性

ちなみに歪みの深さに伴い非整数倍音が増えるのは、ごくごく一般的な事象です。メーカーがリッチな倍音と自負するのも頷ける、シズル感に満ちた音を満喫出来ます。

倍音特性波形の周波数目安

灰色の線が基音(D3)の146.832Hz
偶数次倍音:第2倍音(293.664Hz)、第4倍音(587.328Hz)……
→ナチュラルで暖かな傾向の響き、多いほど親しみを感じやすいという研究結果も
奇数次倍音:第3倍音(440.496Hz)、第5倍音(734.16Hz)……
→金属的で冷たくメカニカルな傾向の響き
非整数倍音:各倍音の谷などに含まれるが音程を感じさせない

Seymour Duncan SLSD-1 Lil’ Screamin Demon 音質解析まとめ

クリーンの扱いがやや難しいものの、歪みの少ないクリアなドライブが魅力的です。エッジの効いた高音に加え、芳醇かつ整然とした倍音が歪ませる程に美しく煌めきます。

ソロフレーズは勿論の事、芯が潰れにくいサウンドはカッティングリードにも最適です。リズムを強調したプレイが可能なので、サイドギター用にもおススメ出来ます。クリーンは他のピックアップに任せ、SLSD-1は歪ませた状態でフル活用しましょう!

🏃💨 Seymour Duncan SLSD-1 Lil’ Screamin Demon でへそ出し倍音を極める👉👉


SLSD-1b Lil’ Screamin Demon

SLSD-1n Lil’ Screamin Demon

幻想神域

🙇🙇‍♀️「先払いでDOGEZAしちゃうので、もう2、3記事御覧下さいませ💖」

Seymour Duncan _ ギターいじリストのおうち

» Seymour Duncan ピックアップ関連記事一覧

ダンカンについてもっと詳しくなりたいならコチラ!大人気リプレイス用ピックアップモデルの音質を客観的に解析!

激安ピックアップ _ ギターいじリストのおうち

» 激安ギターピックアップ調査 関連記事一覧

激安過ぎてむしろ不安になる奇妙なルックスのピックアップが大集合!

Creatifinity Parts _ ギターいじリストのおうち

» Creatifinity Parts グレードアップパーツ 関連記事一覧

お手軽価格のアイデアパーツで愛機が瞬く間に激鳴り!?将来絶対伸びるギターパーツブランドです👍

ギターパーツの沼|サウンドハウス