[ダンカン] Seymour Duncan STK-S10 YJM Fury ってどんな音?[イングヴェイ]

2022年5月19日ピックアップ,Seymour Duncan,スタックタイプ,STK-S10,STK-S10b,STK-S10n,YJM Fury,Yngwie Malmsteen,シグネチャーモデル


[ダンカン] Seymour Duncan STK-S10 YJM Fury ってどんな音?[イングヴェイ] / TOP

👆 Seymour Duncan STK-S10 YJM Fury

目次

楽器の買い取りはイシバシ楽器にお任せ下さい!! - 宅配買取のご案内

くだらない楽器情報満載!暇つぶしは『ギタいじ』で検索!

👑各サイト楽器ランキング一覧💰

エレキギター、セミアコ、フルアコ本体 ランキングTOP20 - 人気売れ筋ランキング - Yahoo!ショッピング
【楽天市場】ギター・ベース _ 人気ランキング1位~(売れ筋商品) - リアルタイムランキング
Amazon.co.jp 売れ筋ランキング_ エレキギター の中で最も人気のある商品です
売れ筋人気ランキング|サウンドハウス
FENDERのエフェクトペダル「Hammertone Pedals」シリーズ新登場!|サウンドハウス

Seymour Duncan STK-S10 YJM Fury の音の特徴を教えて💖

今回は過去に調べた、 Seymour Duncan STK-S10 YJM Fury Strat のデータをご紹介です。YJM Fury Stratはその名の通り、イングヴェイJ.マルムスティーンのシグネチャーピックアップとなっています。

構造はシングルサイズのスタックタイプで、マグネットはアルニコ5を採用です。直流抵抗値はブリッジ用が25.7kΩ、ミドル/ネック用は25.5kΩで設計されています。

非常に高い値を示していますが、出力はそれほど高く無いのが特徴の一つです。出力の公表値はブリッジで3.1となっており、ミドル/ネックは2.1に留まります。

分類はVintageに近いMedium扱いにつき、超ハイパワー仕様という訳ではありません。むしろ表現力に優れた繊細なサウンドで、艶感の溢れる倍音傾向が実に印象的です。

シングルライクなスタックサウンド!

極めてノイズレスですがハム感は強くなく、音色はシングルコイルに寄せられています。スタッガードポールピースを採用し、ほぼシングルコイルの感覚で音作りが可能です。

サスティーンは伸びやかですが、減衰ポイントが明瞭でレスポンスに秀でています。故に滑らかなトーンを実現しつつ、高速フレーズにも柔軟に対応出来るのです。

ピッキングニュアンスの強弱に鋭敏!

またピッキングニュアンスに従順で、アタック感の強弱に対して鋭敏に反応します。唯一抵抗値の高さを感じるのが、このピッキングコントロールによる歪み具合ですね。

【楽天市場】Seymour Duncan YJM FURY STK-S10 set White [並行輸入品][直輸入品]【セイモアダンカン】【YNGWIE MALMSTEN】【新品】【ギター用ピックアップ】:MUSIC LAB

強いアタックはクリーンでも軽く歪むため、強弱がそのまま歪みと倍音量に直結します。ブリッジ用はこの傾向が顕著となる反面、パワフルなフレーズでも音が潰れにくいです。

SeymourDuncan PU セイモアダンカン ピックアップ STK-S10b YJM FURY WH(ブリッジポジション用)【国内正規品】

激しさを『正しく明瞭に再現出来る音色』に、ある種の余裕を実感する事でしょう。本記事ではブリッジ用のSTK-S10bを使い、歪みによる周波数特性の変化を見ていきます。

【楽天PointClub】ポイントビットコイン|ポイント数の増減にドキドキ!

公表データの確認

SEYMOUR DUNCAN _ ギター用PU_ハムバッカー 通販|サウンドハウス

ブランド:Seymour Duncan

モデル:YJM Fury Strat

型番:STK-S10b (ブリッジ用) / STK-S10n (ミドル,ネック用)

マグネット:アルニコ5

直流抵抗値:25.7kΩ (25.5kΩ)

アウトプットタイプ:Medium

出 力:3.1 (2.2) / 低音域:4 / 中音域:4 / 高音域:7

レゾナントピーク:6.48kHz (6.22kHz)

ピックアップカバー: White / Off-White / Black

※STK-S10nの値が異なる箇所はカッコ内に記載

波形の周波数目安(左から順に)

赤線:100Hz,200Hz 
橙線:400Hz,800Hz 
桃線:2kHz,3kHz,6kHz

クリーントーン

Seymour Duncan STK-S10 YJM Fury / STK-S10b クリーン 周波数特性

GAINを限界まで下げ、標準的なストロークでは歪まない完全クリーンに設定です。トーンは低音側から4,4,7の設計とあり、同ブランドのSSL-5と非常に似ています。設計上出力と低音はSSL-5の方が上で、レゾナントピークはSTK-S10bの方が高音寄りです。しかしクリーンの計測結果では、STK-S10bの低音がやや強く出力されていました。

Seymour Duncan STK-S10 YJM Fury / STK-S10b クリーン 周波数特性 レゾナントピーク

レゾナントピークが分かりやすく、6k~9kHzにかけて大きな山を形成しています。

参考:SSL-5 解析データ

クランチ

Seymour Duncan STK-S10 YJM Fury / STK-S10b クランチ 周波数特性

クランチトーンの波形はほぼSSL-5と同等で、低音域側は300Hz付近に集中です。そして500Hzから5kHzにかけて大きな谷を作らず、なだらかに減衰していきます。クリーンで存在した6kHz付近の谷も無くなり、滑らかでシルキーなトーン傾向ですね。谷が減少した事で音色の艶が倍増し、サスティーンの飽和感がナチュラルに響きます。

オーバードライブ

Seymour Duncan STK-S10 YJM Fury / STK-S10b オーバードライブ 周波数特性

歪みを更に深くすると、シングル構造のSSL-5と高音域のハリが明確に変化です。SSL-5が爆ぜるような高音域に対し、STK-S10bは適度に主張を抑えた上品さを感じます。150~200Hz付近はSTK-S10bの方が若干強く、ミッドハイ以降はSSL-5の方が強烈です。

Seymour Duncan STK-S10 通販|サウンドハウス

同じ高音域7の設計でも、スタック構造かつノイズレスな本品は高音に丸みがあります。何よりもSTK-S10bはSSL-5より歪みが細やかで、耳に刺さらないバランス感が秀逸です。分かりにくい例えをすると、STK-10が絹豆腐でSSL-5は木綿豆腐といった塩梅でしょう。

Seymour Duncan STK-S10 YJM Fury まとめ

Seymour Duncan STK-S10 YJM Fury まとめ

SSL-5に近いシングル系のトーンを備えつつ、上質なきめ細やかさは他に類を見ません。開発期間が長かったのも頷ける、洗練されたサウンドと高い表現力を併せ持ちます。

フィンガリングとピッキングが音に直結する響きは、まさに指がエフェクター状態です。抵抗値の高さに先入観を持たず、肉体と愛機を一体化させて本モデルを制しましょう!

ギター _ 楽器 - 人気ブログランキング

🏃💨 Seymour Duncan STK-S10 YJM Fury で始める貴族生活🎸

STK-S10b

STK-S10n

YJM FURY STK-S10 set

オクで格安中古品を狩る!

💰DiMarzio神値引きセール2022開催中!!

DIMARZIO セール 2022 通販|サウンドハウス
ギターパーツの沼|サウンドハウス

👑「他の記事も読ませて💖」

【新製品】Fender _ Player Plusシリーズ登場!|サウンドハウス
BOSSよりマルチエフェクター新製品「GX-100」登場!|サウンドハウス
IK MULTIMEDIAよりエフェクトペダル4種が新登場!|サウンドハウス