【ペグ】 GOTOH P2 ペグボタンは超ゴージャス💖【マシンヘッド】

2021年5月17日パーツ,ペグ,GOTOH,SG381,SG301,P2,ペグボタン

👆 GOTOH ギターペグ SG301 L3+R3 スタンダード軸 ゴールド ツマミ P2 gotoh p2

目次

安ギターのヘッドだって豪華に着飾りたい!

エントリー機の外観的問題として、どうしても安っぽく見える点が挙げられます。原因は言わずもがな、ヘッドストックの安ブランドロゴに尽きます。いくら高級機仕様のパーツでゴテゴテに固めても、ロゴだけで安物に見えるのです。ロゴのデザイン云々以前に、リーズナブルなブランドイメージが強いのだと思います。

ギタリストはロゴで『価値』を決定する生き物

多くのギタリストはギターを『品定め』する際に、ヘッドトップを確認するハズです。そしてそこに輝くブランドロゴを見て、大まかな『グレード』を見極めます。FENDERやGIBSONの威圧感は言わずもがな、大手ブランドのネームバリューは格別です。

👆 FENDER ( フェンダー ) / Player Stratocaster PF

そのロゴのフォルムだけでも、見る物を唸らせる説得力があると思います。一方PhotogenicやPLAYTECHのロゴを見た場合、多くの人は『舐めて』見下すハズです。

PLAYTECH ブランドロゴ1

🤡「なんだ初心者用のギターか、まあ一万円って所だな!」

ネックは搭載可能パーツが少ない!

これはギターヘッドの、グレードアップパーツがほとんど無い点が要因だと思います。ヘッドはボディの構成と比較して、搭載可能な部品数がかなり少ないのです。ペグやリテイナー、ストリングロック、あとはロッドカバー程度となっております。故にブランドロゴの安さを覆せる、『見栄えのするグレードアップ』が困難なのです。

👆 SPERZEL ( スパーゼル ) / Trim-Lok 3×3 Locking Guitar Tuners Satin Chrome

ならばと奮発して高級ロック式ペグを搭載したとしても、別の問題が浮かび上がります。ロック式ペグは機能性もデザインも抜群ですが、ヘッド裏からしか本体が拝めません。表面から見える部品はペグボタンとポスト、ワッシャーのみとなっております。残念ながらスタイリッシュなロック機構が、正面からはとても分かりづらいのです。

PLAYTECH ブランドロゴ2

やはり外観で舐められないために、ロゴの安さを覆す高級感がヘッドに必要となります。

🤖「正面から見えて、高級感があって、機能性も良いネックヘッド搭載パーツ……。」

👽「さすがにそんな都合の良すぎるパーツ、ある訳無いべさ」アキラメロ

👼「ところがどっこい、そんな悩みは👇 GOTOH P2 ペグボタン👇で一発よ!」

SG301-P2-L3R3-Gold 2セット分

👑「うっひょーー💖💖💖超ゴージャス💖💖💖」

ブランドロゴの安さが目立つならば、ロゴより派手なペグボタンで注意を逸らせばOK!これさえあれば安ギターだって、一流ギターに引けを取らない立派なヘッドへ昇華!インスタ映えだって極上、ゴージャス勝負ならGOTOHのP2ペグボタンで決まりです!

安ギターも GOTOH P2 パワーで豪華になる説

GOTOHではオーダー対応等により、多彩なペグボタンのオプションを用意しています。カタログ外のデザインも柔軟に対応するなど、とにかくペグの種類が豊富なのです。通常ラインナップは金属製が中心ですが、樹脂製や木製ボタンなども選択出来ます。

GOTOH P2 ペグボタン
GOTOH P2 ペグボタン

P2はべっ甲色のプラスチックボタンで、カラーリング映えはGOTOHの中でも随一です。主にペグ配列3:3のオプションとなっており、少し大型のデザインとなっています。L6やR6では選択出来ませんが、シングルサイドでは同系統カラーのP8が選択可能です。

GOTOH P8 ペグボタン
GOTOH P8 ペグボタン

とにかく見た目の高級感が素晴らしく、ヘッドを何倍もお洒落に引き立ててくれます。その高級感は群を抜いているため、安ギターロゴの先入観さえも吹き飛ばすのです。試しに安っぽいイメージのエントリー機2台に、P2オプションペグを搭載してみました

Photogenic + GOTOH P2

まずは安ギターと言えばこのブランド、Photogenicにご登場願います。2000年に購入したモッキンバードタイプで、元はノーブランドのペグを搭載です。GOTOH SG381タイプと同型だったため、SG381-P2-L3R3-Chromeをチョイスしました。

Photogenic + GOTOH P2
Photogenic + GOTOH P2

予想通りロゴの安さが気にならないほどに、両サイドがゴージャス映えしています。本当にこのギターPhotogenicなのかと、目を疑う程の派手な仕上がりですね。正面から見た姿はオーラが凄まじく、最早キングと称すに相応しいと思います。

Daisy Rock + GOTOH P2

続きまして、10年ほど前に流行したDaisy Rockのご登壇いただきました。Daisy Rockは特殊カラーや形状が多い中、Rock Candyは割と普通なLPタイプです。カラーこそスパーク系で派手ですが、デザイン自体はおとなしめとなっています。

Daisy Rock + GOTOH P2 サイド

元はGROVER 102CのJINHO OMEを搭載だったので、SG301が無改造で搭載可能です。ハードウェアをゴールドに変更したため、SG301-P2-L3R3-Goldを選択しています。スパークカラーのヘッドも相まって、べっ甲カラーのアクセントが強烈ですね。

Daisy Rock + GOTOH P2 トップ
Daisy Rock + GOTOH P2 バック

女の子向けと称されるDaisy Rockが、ロイヤル感満点な女王様へ進化してしまいました。向かう所敵無しといった風格があり、ヘッドから放たれる威圧感が尋常ではありません。他のギターが逆に安っぽく見えるほど、洗練された佇まいが貫禄満点となっています。

キミのギター魂も GOTOH P2 で煌めけ!

ギターというものは面白いもので、ただ音が良いだけでは気分がノリません。最高の音に最高の弾き心地、最高の見た目があってこそテンションが燃え上がるのです。

SG301-P2-L3R3-Gold

もしも安ギターをいじり倒してもノリ切れないならば、GOTOH P2ペグボタンに熱視線!視覚的に分かる豪華さは、貴方の心に煌めく情熱を与えてくれると思います。気分を高揚させる魔法のアイテムとして、ぜひペグボタンにも注目してみてください!

🏃💨今すぐ GOTOH P2 搭載ペグ を探しに行く💖

👑「他のまとめも見てあげる💖」