【便利】 Fender Strap Blocks でストラップをガッチリホールド💖

FENDER,ストラップ,便利グッズ,Strap Blocks,ストラップロック,ストラップブロック,ストラップピン

👆 FENDER STRAP BLOCKS 4 PK ストラップロック

目次

👺「ファァァァック!ストラップ抜けやがった💢」

多くのギタリストが一度は経験する事として、演奏中のストラップ抜けが挙げられます。ノリノリでギターを弾いている最中に、勢い余ってストラップが穴からスルリ!ストラップの取り付け穴は、想像以上に抜けやすい構造となっているのです。激しい演奏を行わなくとも、ストラップが捻じれただけで簡単に外れる事もあります。

ストラップをロックする方法あれこれ

ストラップが抜けてしまったギターの末路は、皆さんが経験されてきた通りです。

ストラップ抜け被害者
落下でピンの横の塗料が剥がれたボディ

そのまま地面にぶつけてギターを傷物にしたり、指先にぶつけて激痛に涙したり……。こういった想定外のトラブルは、地味にギタリストのメンタルを蝕んでいきます。ストラップ抜けの恐怖から解放されれるには、ストラップをロックするしかありません。

ロックピン

代表的なストラップロック機構は、SCHALLER S-Locksに代表されるロックピンです。ロックピンはピン自体にロック機構を搭載し、ストラップを挟み込んで固定します。

👆 SCHALLER ( シャーラー ) / S-Locks Ruthenium

ブランドごとにピンの形状に特色があり、ロック機構の金具の構造も様々です。ロックの強度は最も高いですが、ストラップが傷つきやすいのが難点となっています。また大半のメーカーで長めのビスを採用しているため、取り付けもやや面倒です。

大径ストラップピン

もっと簡略化し対策が好みの場合は、傘の広いストラップピンを使用します。純粋にピンの直径を広げて、ストラップを物理的に抜けにくくする方法です。取り付けはロックピンより手軽で、費用的にも安価で済ませる事が出来ます。

👆 Ibanez ( アイバニーズ ) / 4EP1JH2C

ただしストラップをロックする訳では無いため、稀に抜ける場合もあるのです。加えてストラップの取り付け穴によっては、穴が小さすぎて千切れる場合もあります。

ストラップロック

ピンに手を加えたく無い場合は、加工を必要としないストラップロックが最適です。これはストラップとピンの間に、仕切りとなるものを取り付けて抜けを防止します。かつてはプラスチック製でしたが、2010年代前半よりラバー製が主流です。

Fender ストラップロック Fender® Strap Blocks 4-Pack, Black and Surf Green (2)

👆 Fender® Strap Blocks 4-Pack, Black and Surf Green

大手メーカーをはじめ、現在ではかなりの種類のストラップロックが発表されています。取り付けはピンの交換より遥かに楽で、取り外しも容易な上にストラップも痛みません。耐久性に難はあるものの、コスト面も優れているため買い替えも苦にならないのです。

今回はストラップロックの中から、 FENDER STRAP BLOCKS をピックアップします。

FENDER STRAP BLOCKS について

FENDER STRAP BLOCKSは2013年より流通開始となり、現在までロングヒットを記録です。基本セットは1パックに4枚入りで、2台分のギターに取り付け可能となっています。

Fender ストラップロック Fender® Strap Blocks 4-Pack, Black and Surf Green (2)
Fender ストラップロック Fender® Strap Blocks 4個セット(黒2個、赤2個)
Fender ストラップロック Fender® Strap Blocks 4-Pack, Black

カラーは黒/赤の各2枚入りに、黒4枚、黒/サーフグリーン各2枚の3種を用意です。ストラトのカラー的に、やはり黒と赤2枚づずのセットが人気となっていますね。しかし管理人はサーフグリーンに目が無いので、迷わずこの色のセットを選びました。

遊び心のあるパッケージ

パッケージを良く見ると、ラベル下部にMADE IN THE USAであることが明記です。

FENDER STRAP BLOCKS パッケージ

バーコード付近にもP/Nが表記されるなど、FENDERな香りが漂う内容となっています。

FENDER STRAP BLOCKS P/N

パッケージの裏面は説明書代わりになっており、超シンプルな使用方法が掲載です。

FENDER STRAP BLOCKS 説明図1
『キミのストラップ』
FENDER STRAP BLOCKS 説明図2
『ブロックしてやったぜ』

こういった遊び心のあるパッケージは、控えめに言って最高だなと感じます。肝心の使い方が良く分かりませんが、そんな些細な事がどうでも良くなってきました。

FENDER STRAP BLOCKS パッケージ裏

一応補足しておくと、使い方はイラストのように無理やりはめ込むだけでOKです。ピンの淵に中央の穴をひっかけて、引っ張るように伸ばせば取り付け完了となります。

Fender Strap Blocks の質感や強度について

STRAP BLOCKSに初めて触れた方は、見た目の印象より硬めに感じるかもしれません。伸縮性はそれほど無く、触感は消しゴムのように表面が角ばっているためです。イメージとしては、水道関連の補修に使うゴムパッキンの質感に近いと思います。

FENDER STRAP BLOCKS セット内容

実際に管理人は初見時に、無理やり伸ばしたら千切れそうな不安を覚えました。ところが取り付けてみると、想像以上に穴の中央が伸びるように出来ているのです。おまけに穴が広がった後は、しっかりと元の穴のサイズに戻ってくれます。

FENDER STRAP BLOCKS 装着時(サーフグリーン)

強度の面は全く問題無く、取付時に破損する事は滅多に無いハズです。

取り付け可能なピンのサイズについて

とはいえ穴は無限に伸びる訳ではないため、取り付け可能なピンのサイズが限られます。本品はFENDER製らしく、FENDER標準のストラップピンの直径に合わせた設計です。俗に言うヴィンテージタイプや、アメスタ用のピンサイズまでなら適合出来ます。ミリ換算では、最大直径がおよそ14mm程度のストラップピンなら使用可能です。

FENDER STRAP BLOCKSとIbanez 4EP1JH2

GOTOHのEP-B3やIbanezの4EP1JH2など、大径タイプのピンは使用出来ないと思われます。4EP1JH2Cに取り付けを試みてみましたが、内側の淵に亀裂が入ったため中止しました。気にせず無理やり取り付けようとすれば、間違いなく千切れていたと推測です。使用を検討する場合は、ピンの直径が何ミリ程度かを確認した方が良いでしょう。

Fender Strap Blocks の各部サイズ

最後にSTRAP BLOCKSを導入する際の参考に、本体の各部サイズを掲載いたします。ピンの直径と合わせてご確認の上、愛機に適合可能かを判断してください。

FENDER STRAP BLOCKS
直径:24.3mm
内径:8.6mm
厚さ:2.6mm

※1枚あたり

総評

FENDER製というだけでも高評価ですが、ブランド刻印がバッチリ拝めるのが最高ですね。パッケージにもUSA製が明記されており、テンションが上がる事は間違いありません。耐久性も適合ピンの範囲内なら問題無く、脱着を繰り返しても消耗しにくくなっています。ストラップが痛みにくいラバー材につき、安心して利用出来るのではないでしょうか。

FENDER STRAP BLOCKS 装着時(ブラック)

ピンの面倒が億劫な方には、特にお勧め出来る便利グッズの1つです。ギター弦1パックの相場程度の価格帯とあり、お財布にも優しくなっています。手持ちのギターのピンのサイズさえ問題無ければ、あまり深く考えずに導入しましょう!

🏃💨今すぐ Fender Strap Blocks を漁る💖

👑「今日は特別に他の記事も読んであげる💖」