【レビュー】 GROTE 335 style with Bigsby 激安優良セミアコ💖

2021年10月15日ギター,Amazon,エレキギター,ミディアムスケール,セミホロウ,セミアコ,GROTE,335 style,Bigsby

Amazon.co.jp 売れ筋ランキング_ セミアコギター の中で最も人気のある商品です
GROTE 335 style with Bigsby [GRDB-HW-B-PU]

👆 GROTE 335 style with Bigsby [GRDB-HW-B-PU]

目次(クリックorタップでジャンプ💨)

素敵なスポンサー様方💖


Yahoo!ショッピング - PayPayボーナスがもらえる!ネット通販
【楽天市場】勝ったら倍キャンペーン!楽天イーグルス・ヴィッセル神戸・FCバルセロナをみんなで応援しよう

GROTE 335 style with Bigsby 安過ぎ!?

Amazon等で購入出来る激安ギター群の中で、安定した品質を誇るのがGROTEです。2010年代前半頃に北海道の楽器店で取り扱いがあり、一時期話題となりました。『2万円で買えるギター』のフレーズで、覚えている方も多いかもしれません。現在はGroteGuitar本家がAmazonへ出店しているため、誰でも手軽に購入出来ます。

» [Amazon] GroteGuitar フロアトップ

GROTE Green LP Style Metallic Paints Solid Body Electric Guitar Green Color
LPタイプ

商品は箱モノやLP系が充実しており、2021年現在もその驚きの低価格は健在です。基本的に海外工場からの直送品ですが、送料込みでも大半が2万円前後となっています。EMSの送料は安くても4千円以上はかかるため、価格崩壊具合が尋常では無いですね。カラーバリエーションも特殊なものが多く、眺めているだけでも購買意欲が煽られます。

Grote Multi-ply Binding Electric Guitar Semi-Hollow Body Guitar (Pink)
335型セミアコ

中でも335スタイルはGROTEの主力製品で、ブリッジ形式で複数種がラインナップです。TOMタイプTrapezeタイプ、そしてビグスビーを搭載したモデルも並んでいます。ビグスビーはおそらくライセンス品のB7系で、GROTEのモデルの中では最も高額です。高額と言っても2万円台半ば程度につき、やはり激安ギターの範疇と言えるでしょう。

GROTE Jazz Electric Guitar Semi-Hollow Body Chrome Hardware (RED)
こんなタイプも

せっかくの機会ですので、今回はビグスビー搭載の335タイプをチョイスしました。果たしてこの価格帯で適切な品質は保てているのか、ザックリ見ていきます。

GROTE 335 style Jazz Electric Guitar with Bigsby Semi-Hollow Body (Purle)

……と最近買った風を装っていますが、実は購入日は1年以上前です。在庫数を見ると、どうやらこの1年間で管理人以外誰も購入していない事が分かります。記事に掲載する写真は全て1年以上前に撮影したものですので、予めご了承下さい。

開封の儀(1年前)

GROTE 335 style with Bigsby 梱包状態

商品はギター用発泡スチロールを使用した梱包で、全面がテープで養生された状態です。海外から自宅直のEMSを使った配送の場合、高確率でこのタイプの梱包になります。開封時にスチロール片がかなり散らばるので、予め掃除機を用意した方が良いですね。衝撃に弱い箱ものギターとあり、本品はかなり厚手の発砲スチロール箱となっています。

GROTE 335 style with Bigsby 内部梱包

ギター本体は更に緩衝シートに包まれた状態で、突起部分は全て養生されていました。楽器の形状に合わせて発砲スチロールが添えられているなど、丁寧な梱包ですね。海外からの配送ルートを考慮すると、梱包面は文句が付けられないと思います。本体の他にもにロッド調整用レンチ、シールド、クロス、ピックが各1個付属です。

基本スペック

GROTE 335 style Jazz Electric Guitar with Bigsby Semi-Hollow Body (Purle)

背面材質:青桐の木

ボディ材質:‎青桐の木

商品モデル番号:‎GRDB-HW-B-PU

Is Discontinued By Manufacturer:‎いいえ

カラー:‎Purle

フレット指板材質:‎エボニー

引用:Amazon _ GROTE 335 style Jazz Electric Guitar with Bigsby Semi-Hollow Body (Purle) _ セミアコギター _ 楽器・音響機器

これではさすがに情報不足感が否めないため、下記に他の情報を掲載いたします。

GROTE 335 style Jazz Electric Guitar with Bigsby Semi-Hollow Body (Purle)
Body Finish :Gloss
Neck Finish : Gloss
Inlay : Paua Shell
Scale Length : 24.75 " , 22Fret
Pickups : 2 Grote Humbucker
Control : 2 Volume 2 Tone , 3-WAY SWITCH
Hardware : Chrome

ルックス

GROTE 335 style with Bigsby ルックス

梱包は満点と先に述べましたが、初見時の外観の印象は120点をオーバーする出来です。本当にこの楽器が2万円台なのか、良い意味で疑問符が浮かぶルックスを誇ります。トップのフレイムメイプルは綺麗に揃っており、フィニッシュの仕上がりも上々です。パーツ類の組み上げ状態も非常に良く、安物的なオーラが皆無となっています。

GROTE 335 style with Bigsby ピックガード

ピックガード等のプラパーツは高級感がありませんが、つくり自体は悪くありません。淵もきちんと面取りされており、歪んだ部品類は使用されていない様子です。グロスの鏡面具合も丁度良く、研磨不足を想像させる擦り傷も見当たりませんでした。

仕上がりお値段以上!

バインディングの材質そのものは安価なのでしょうが、加工自体はしっかりしています。サウンドホールもささくれや塗料の液垂れが無く、価格帯を考慮するならば上出来です。少なくとも本機を遠目に見て、安物だと感じる人は少ないのではないでしょうか。

GROTE 335 style with Bigsby サウンドホール

何よりもこのカラーリングとメイプルトップに、箱を主張する存在感がたまりません。正直な所、この外観の仕上がりだけでも購入価格でお釣りが来ると思います。

演奏性

GROTE 335 style Jazz Electric Guitar with Bigsby Semi-Hollow Body (Purle)

もうルックスで膨満感すら覚える程ですが、性能面が見掛け倒しでは無意味です。やはり楽器である以上、弾き手にとって弾き応えのある演奏性が求められます。本項ではパーツ類に焦点を当てて、演奏性をチェックしていきましょう。

ペグ

GROTE 335 style with Bigsby ペグ

取り外していないので正確にはわかりませんが、JINHO風のロトマチックペグを採用です。グローバー型のペグボタンを搭載しており、ネジ穴は45度の3×3配列となっています。チューニング精度と安定感は標準的で、汎用品のギターペグといった感じです。初期トルクが少し弱いので、調整ネジでキツめにしても良いと思います。

オクターブチューニング

GROTE 335 style with Bigsby オクターブチューニング

海外工場直送品は組み上げ直後に出荷される事が多いため、通常は未調整品です。オクターブ等も調整されていない事が多く、手元に届いてからの調整が必須となります。ところが本品は、開封した状態でオクターブ調整がほぼ完璧でした。調整幅も十分に残っているので、演奏スタイルに合わせて再調整する余裕も十分です。

弦高

箱ものギターの弦高は意見が割れますが、管理人は高めのセッティングを好みます。プロのジャズギタリストが使うセミアコも、弦高が高めのセッティングが多い模様です。本品は初期状態で1弦側が1.8mm、6弦側が2.1mm程に調整されていました。

GROTE 335 style with Bigsby 弦高

おおよそ標準的な弦高の範囲内で、高くも低くも調整出来る余裕が残っています。ジャズプレーヤーに多い2.5mm程の弦高でも、問題なくプレイ可能です。逆にもっと低い方が良いという場合は、1mm台前半までは対応出来ると思います。

ネック

ジョイントはセットネック構造で、ヘッドは緩やかな角度がついているタイプです。ヘッド側はスカーフジョイントですが、至近距離で見なければ判別がつきません。フィニッシュが綺麗なので、スカーフジョイント特有の安っぽさが上手く隠れています。

GROTE 335 style with Bigsby ネックヘッド

ヘッドトップは装飾がかっこ良く、ロッドカバーもゴージャスなイメージですね。ブランドロゴはパウア貝でしょうか、光の当たり具合で綺麗に反射してくれます。インレイは丸みを帯びた長方形で、指面の滑り具合もかなり良好です。管理人の個体は反り等も無く、特に調整は必要ありませんでした。(※)

※反りは個体差や環境に左右されるが故に、必ず確認してください

GROTE 335 style with Bigsby ネックグリップ

ソリッドタイプよりは幅広のネックですが、厚み自体は標準的だと思います。ストラト系に慣れている人でも、弾いてる内にすぐ慣れる太さのハズです。耐久性等は不明ですが、とても演奏しやすいネックの仕上がりだと思います。

GROTE 335 style with Bigsby ネック

気になる点としては、指板がエボニーでは無いように感じました。(基本スペックの仕様欄参照)

ナット

GROTE 335 style with Bigsby ナット

ナットは最も安価な樹脂タイプですが、加工精度が想像以上に高いです。溝切りの深さは適切で、1Fでシャープするような事もありません。表面に研磨した跡が確認出来るため、個体に合わせて加工している事が分かります。横幅もはみ出す事無くジャストなので、安いナットを丁寧に加工している印象ですね。

フレット

GROTE 335 style with Bigsby フレット

フレットはミディアムを採用しており、背がそれほど高く無いタイプとなっています。バインディング付きのネックですが、末端処理にバリ等の引っ掛かりはありません。楽器用クロスを上下させても、繊維クズがからまる事の無い滑らかな加工です。

GROTE 335 style with Bigsby フレット表面

表面は若干曇っている所があるものの、クロスで拭くだけで光沢を取り戻しました。価格帯相当ではなく、価格帯以上の加工を感じさせる仕上がりとなっています。

ブリッジ

GROTE 335 style with Bigsby テールピース ビグスビー

テールピースはビグスビー風ではなく、実際にビグスビーのラセンス品です。ただしかなり古いデザインのモデルなのか、現行品とはロゴが異なります。

GROTE 335 style with Bigsby ビグスビーロゴ

市販されているタイプではないので、モデルナンバー等は不明です。形状的にB7の廉価版のB70を元にした、低価格ライセンス品と推察します。

GROTE 335 style with Bigsby ビグスビー

アームは稼働が硬く、滑らかに動くまでにはある程度使用回数が必要です。精度もB7には及ばないため、ビグスビーのロゴがついた汎用品と割り切りましょう。

GROTE 335 style with Bigsby ブリッジ

ブリッジはナッシュビルスタイル搭載で、こちらも汎用品だと思われます。センターズレ等は発生しておらず、中央にビシっと決まっている点は◎です。

電装系

GROTE 335 style with Bigsby 電装系

2V2T型のコントロールに、クリックが軽めの3Pトグルスイッチを搭載しています。配線は価格帯相当で、サウンドホールから少しだけ線材が見える点はマイナスです。

GROTE 335 style with Bigsby サイドジャック

ジャックはプレートを使用しておらず、ボディサイドに直でナット止めされています。ポットのトルクも標準的で、操作性に関してはこれといった問題点が無いようです。

重量

GROTE 335 style with Bigsby 重量

重さは体重計を使った実測で、およそ3.5kg程度となっています。4kg以上のセミアコも多い中、本機はギターとして標準的な重量の部類です。面積の広さを考えると、体感的には少し軽めに感じると思います。

サウンド

GROTE 335 style with Bigsby サウンド

セミホロウ構造なので鳴りは非常に良く、生音はジョリ~ンとした質感です。ですがアンプを通して飛び出すサウンドは、飽和感漲る中音域に特徴があります。オリジナルGROTEピックアップの特性なのか、ローもハイもほとんど伸びません。中音域を全面的に押し出した、問答無用にぶっといサウンドですね。

GROTE 335 style with Bigsby - GROTEピックアップ フロント
GROTEピックアップ フロント

リードは音に丸みがあって心地良く、伸びやかなサスティーンを体感出来ます。決して抜けの良い音ではないものの、中毒性の高いミッドレンジが実に強烈です。歪ませると飽和感が倍増し、チューブライクで暖かなトーンが響きます。管理人の個体はハウリングも無いため、サウンドメイクしやすい点も高評価です。

周波数特性

GROTE 335 style with Bigsby - GROTEピックアップ リア
GROTEピックアップ リア

周波数特性を計測してみると、ミッドレンジの強さが浮き彫りとなりました。音は400~800Hzに集中しており、潔すぎる程に山形の波形を形成しています。

GROTE 335 style with Bigsby - GROTEピックアップ リア 周波数特性
GROTEピックアップ リア 周波数特性

高音域や超高音域が絞られている点は、ハウリング抑制の意味合いも強そうです。その音色はミッドレンジ全振りといっても良い程で、本機の個性を引き立てています。

GROTE 335 style with Bigsby 総評

とても送料(EMS)込みで2万円台とは思えぬ、異様なほど仕上がりの良いセミアコです。欠点らしい欠点がほとんど無く、細かい調整を行わなくともすぐにフル活用出来ます。外観のデザインは他のブランドには無い魅力があり、ルックス重視の購入もOKです。国内低価格ブランドの追随を許さぬ、驚異的なクオリティを垣間見れると思います。

GROTE 335 style with Bigsby 総評

サウンド面もミッドの強さが心地良く、チューブライクなサウンドを演出しやすいです。音にチープさが感じられない上に、高音域を絞ったハウリングに強い特性に工夫を感じます。低価格なパーツを最良の加工で組み上げているといった所で、全体的につくりは丁寧です。確実に価格帯以上の美味しさがタップリ込められている、ナイスな一台に仕上がっています!

🏃💨今すぐ GROTE 335 style with Bigsby に飛び込む💖

👑「他のギターレビューも読んでアゲル💖」