「本当に洗って何回も使える?」MORRIS クリーニングクロスを2年間洗い倒してみた【MCC-2レビュー&検証】

2022年5月12日日本製,MORRIS,クリーニングクロス,CLEANING CLOTH,MCC-2


MORRIS クリーニングクロス MCC-2 (CLEANING CLOTH) モーリス _ サウンドハウス

👆 MORRIS クリーニングクロス MCC-2 (CLEANING CLOTH)

目次

ギター _ 楽器 - 人気ブログランキング

くだらない楽器情報満載!暇つぶしは『ギタいじ』で検索!

👑各サイト楽器ランキング一覧💰

売れ筋人気ランキング|サウンドハウス
エレキギター、セミアコ、フルアコ本体 ランキングTOP20 - 人気売れ筋ランキング - Yahoo!ショッピング
【楽天市場】ギター・ベース _ 人気ランキング1位~(売れ筋商品) - リアルタイムランキング
Amazon.co.jp 売れ筋ランキング_ エレキギター の中で最も人気のある商品です

MORRIS クリーニングクロス MCC-2 は楽器用クロスの大定番!

【楽天市場】 MORRIS クリーニングクロス CLEANING CLOTH MCC-2 の通販

楽器用クロスのロングセラー商品といえば、やはりCLEANING CLOTH MCC-2だと思います。MCC-2は超極細繊維のベリーマXで編み上げられた、他に類を見ない柔軟性が特徴です。落としにくい油性膜も落としやすく、尚且つ塗装面を痛めにくい構造となっています。

MORRIS クリーニングクロス は何度も洗って使える(公式発表)

また本品は水洗いをする事で、『何度でも使える楽器用クロス』としても有名です。一般的な楽器用クロスと比較すると繊維落ちがしにくく、経済的にフル活用出来ます。

【楽天市場】 MORRIS クリーニングクロス CLEANING CLOTH MCC-2 の通販

かく言う管理人は本クロスを、年間約50枚前後消費するヘビーユーザーです。洗えば何度でも使える商品にも関わらず、アホみたいに週1ペースで使い続けています。理由は単純に、『洗う事が出来ない用途』に使っているからに他なりません。

モーリス 楽器用高級クロス クリーニングクロス MCC-2

楽器のメンテナンスや修理では、油汚れや溶剤類の拭き取り作業が必要不可欠です。金属粉を拭き取る作業も多く、下水へ流せないものは拭き取り後に破棄となります。

MORRIS CLEANING CLOTH クリーニングクロス MCC-2の商品一覧 通販 - Yahoo!ショッピング

つまり用途としては乾拭き用以上に、優秀なウエスとして活用する機会が多いのです。もったいなく感じるかもしれませんが、個人的には作業工程上の必需品と考えています。

2年間 MORRIS クリーニングクロス を洗い続けて検証!

という訳で購入数に反し、本当に繰り返し使えるのかを試した事がありませんでした。何回洗ったらボロボロになるのか、実際に調べようと思い立ったのが一昨年の春先です。

MORRIS クリーニングクロス MCC-2 (CLEANING CLOTH) モーリス 未開封品

思い立ったが吉日という事で、その日から乾拭き用の本品を洗濯して使い続けています。用途はポリエステル塗装面の乾拭き専用とし、毎週日曜日に手洗いで水洗いを実施です。更に去年の5月頃から乾拭き用の枚数が足りなくなったため、もう1枚追加しています。

MORRIS クリーニングクロス MCC-2 (CLEANING CLOTH) モーリス 開封品&未開封品

合計2枚の乾拭き用クロスを週1ペースで洗い続け、大体2年経過したのが本日です。2年間毎週洗濯し続けた本品が、性能や原型を保ち続けているのか確認していきましょう。

検証の前に MORRIS クリーニングクロス を簡単にレビュー!

検証結果を発表する前に、比較対象となる新品のクロスが必要だと思います。まずは洗濯回数0回の基準として、未開封新品の状態を簡単にレビューです。

MORRIS クリーニングクロス MCC-2 (CLEANING CLOTH) モーリス パッケージ

MCC-2は専用パッケージ入りで、厚紙製のガッチリしたケースが使用されています。

MORRIS クリーニングクロス MCC-2 (CLEANING CLOTH) モーリス ラベル

ラベルにはMADE IN JAPANが表記されており、裏面には図入りの商品説明付きです。

MORRIS クリーニングクロス MCC-2 (CLEANING CLOTH) モーリス パッケージ裏

ロングセラー故に、『ハイテク素材』という言い回しに時代を感じますね。

MORRIS クリーニングクロス MCC-2 (CLEANING CLOTH) モーリス 繊維断面図
これぞハイテク素材!

件のベリーマXはKBセーレンの商標となっていて、直径は2~5ミクロンとのことです。

MORRIS クリーニングクロス MCC-2 (CLEANING CLOTH) モーリス 商品説明欄

材質はポリエステルが78%、ナイロンが22%で、本体サイズは30×40cmとなっています。

実は裏表で異なる質感

実物に触れるとすぐ分かりますが、本品は表面と裏面で微妙に異なる肌触りです。

MORRIS クリーニングクロス MCC-2 (CLEANING CLOTH) モーリス 表面全体
表面全体

表面は右下にロゴ入りで繊維のキメがとても細かく、触感もサラサラしています。

MORRIS クリーニングクロス MCC-2 (CLEANING CLOTH) モーリス ロゴプリント

裏面は表面と比較すると繊維の束が少しだけ太目で、毛羽立ちやすい表面加工です。

MORRIS クリーニングクロス MCC-2 (CLEANING CLOTH) モーリス 表面繊維接写
クロス表面の状態

管理人は基本的に表面を使うようにし、弦を拭く時だけは意図的に裏面を使用します。

MORRIS クリーニングクロス MCC-2 (CLEANING CLOTH) モーリス 裏面繊維接写
クロス裏面の状態

なんとなく裏面が弦に向いている気がするだけで、拭き取り能力に差はないハズです。ごくごく個人的な使い分けにつき、表裏を意識せずに使っても問題無いと思われます。

あらゆる楽器に対応

生地はとにかく柔らかく、塗装面やメッキの表面を傷つける心配がほとんどありません。収縮性もかなり高いため、凹凸のある部品やピアノの鍵盤などにも最適ですね。

MORRIS クリーニングクロス MCC-2 (CLEANING CLOTH) モーリス 裏面全体
裏面全体

打楽器奏者で愛用している方も多く、ドラムシェルやシンバル類にも使用出来ます。傷をつけにくいクロスをお探しの方は、ぜひとも一度MCC-2をお試し下さい。

MORRIS クリーニングクロス 1年物(洗濯回数53回)

画像の左側が昨年の今頃に使い始めた1年熟成物のMCC-2で、合計洗濯回数は53回です。右側が新品のMCC-2なのですが、見比べてみるとそこまで強い劣化感がありませんね。

MORRIS クリーニングクロス MCC-2 (CLEANING CLOTH) モーリス 1年物と新品比較
左:1年物 / 右:新品

全体的にクタっとしているものの、おおよそ原型を保っていると思われます。

MORRIS クリーニングクロス MCC-2 (CLEANING CLOTH) モーリス 1年物ロゴマーク

明らかに異なる点としては、ロゴマークのプリントが薄れて色が変わった点でしょうか。

MORRIS クリーニングクロス MCC-2 (CLEANING CLOTH) モーリス 1年物ロゴマーク比較
上:1年物 / 下:新品

ブランド名も識別しにくくなっており、一般的な衣類のプリントと同じような変化です。

MORRIS クリーニングクロス MCC-2 (CLEANING CLOTH) モーリス 1年物生地比較
上:1年物 / 下:新品

生地の繊維を至近距離で見てみると、表面の艶も失われている事が分かります。

MORRIS クリーニングクロス MCC-2 (CLEANING CLOTH) モーリス 1年物カール
左:1年物 / 右:新品

表面の繊維は少し硬めに変化し、クロスの端がカール気味になっている箇所も散見です。

MORRIS クリーニングクロス MCC-2 (CLEANING CLOTH) モーリス 1年物裏面比較
左:1年物裏面 / 右:新品裏面

裏面は毛羽立ち感が増加していて、繊維の束がより太くボサボサになっていました。

MORRIS クリーニングクロス MCC-2 (CLEANING CLOTH) モーリス 1年物生地接写比較
左:1年物生地接写 / 右:新品生地接写

乾拭きに裏面を使うと、使い初めの頃よりも傷がつきやすいかもしれません。

MORRIS クリーニングクロス 2年物(洗濯回数111回)

こちらが一昨年に開封した2年熟成物のMCC-2で、生地端のカール感がアップしています。四隅が中央に寄るように若干縮小しており、100回を超える洗濯回数を如実に代弁です。

MORRIS クリーニングクロス MCC-2 (CLEANING CLOTH) モーリス 2年物と新品比較
左:2年物 / 右:新品

生地の質感は完全にクタクタで、淵を伸ばしてもすぐにクルっとカールしてしまいます。

MORRIS クリーニングクロス MCC-2 (CLEANING CLOTH) モーリス 2年物 カール
左:2年物 / 右:新品

意外にもロゴの変化は1年物と大差がなく、『RRIS』が潰れて識別しにくい程度です。

MORRIS クリーニングクロス MCC-2 (CLEANING CLOTH) モーリス 2年物ロゴマーク

繊維の束がペシャンコになっているため、生地が薄くなったような触り心地がします。

MORRIS クリーニングクロス MCC-2 (CLEANING CLOTH) モーリス 2年物ロゴマーク比較
上:2年物 / 下:新品

手触りは1年物と差がない気がするものの、接写で見ると繊維に自立性がありません。

MORRIS クリーニングクロス MCC-2 (CLEANING CLOTH) モーリス 2年物接写
2年物接写

全体的に繊維が『寝ている』状態につき、手のひらを滑らせるとガサガサな触感です。

MORRIS クリーニングクロス MCC-2 (CLEANING CLOTH) モーリス 2年物裏面比較
左:2年物裏面 / 右:新品裏面

表面はまだ使えそうですが、裏面は1年物以上にかえって傷つきそうな予感がします。

MORRIS クリーニングクロス MCC-2 (CLEANING CLOTH) モーリス 2年物接写生地比較
左:2年物 / 右:新品

どうやら洗濯に伴い、表よりも裏側の柔軟性が低下しやすい傾向がありそうですね。とは言え原型は保っているため、100回程度は洗濯しても問題無いことが分かります。

MORRIS クリーニングクロス 洗濯検証まとめ

最後に新品、1年物、2年物を重ねてみたのですが、生地の縮小具合が伝わるでしょうか。おそらくこのまま洗濯を続けても、破れたり繊維落ちする可能性は低そうです。

MORRIS クリーニングクロス MCC-2 (CLEANING CLOTH) モーリス 1年物2年物新品比較
左から2年物 / 1年物 / 新品

しかし洗濯を繰り返すほど、柔軟性と繊維の自立性は確実に低下していきます。

MORRIS クリーニングクロス 洗濯検証まとめ 1
左から2年物 / 1年物 / 新品

明らかに手触りが硬くなったり、ガサ付きが目立ちはじめたら交換を推奨です。

MORRIS クリーニングクロス 洗濯検証まとめ 2
左から2年物 / 1年物 / 新品

使えない事はないでしょうが、本来のワイピング効果も期待出来なくなると思われます。

MORRIS クリーニングクロス 洗濯検証まとめ 3
左から2年物 / 1年物 / 新品

壊れないからまだ使えるという訳ではないため、あくまで消耗品として運用しましょう。

管理人

ちなみに……

洗濯頻度週1ペースは、一般家庭での利用範囲では多すぎです!!

検証用に回数を増やしているため、月1程度であればより長期間の性能保持が見込めます(※乾拭き限定の場合)。楽器用クロスとしては、これ以上ない程にワイピング性能と耐久性が優秀です。普段使いであれば2年でヘタる可能性は低いため、安心してご利用下さい!

🏃💨 MORRIS クリーニングクロス MCC-2 を使い倒す✨


🧠「いい機会なのでもう2,3記事読んでいってくれるかな?」

[4年以上]新品の 長期在庫 ギター ってどの位劣化しているの?[倉庫熟成]

» [4年以上]新品の 長期在庫 ギター ってどの位劣化しているの?[倉庫熟成]

お手入れどころか工場出荷後に放置され続けた新品のギターがどうなるか知っているかい?

エレキギター _ ギターいじリストのおうち

» 世界一詳しいエレキギター レビュー 紹介機種一覧

一体どの層に需要があるのか!?どこよりも詳しい圧倒的情報力と分析力で綴る世界一詳しいギターレビュー!

ケース _ ギターいじリストのおうち

» 楽器用ケース レビュー 一覧

楽器を収納するケースが足りない!そんな貴方にリーズナブルなケースの使い心地、徹底的に教えてアゲル💖

個性的ギターストラップ _ ギターいじリストのおうち

» 個性的ギターストラップ レビュー&関連記事一覧

倍音よりも個性の煌めきが欲しい貴方に捧げるナイスなギターストラップが大集合!

ギターパーツの沼|サウンドハウス
FENDER(フェンダー)ギターのおすすめと選び方|サウンドハウス