Creatifinity Parts CTSC-2 ファットブラスが倍音アップグレード💖

2021年7月8日パーツ,ブリッジ,ブラス,スプリングホルダー,トレモロクロー,Creatifinity Parts,スプリングハンガー,ファットブラス,CTSC-2

👆 Creatifinity Parts CTSC-2

目次(クリックorタップでジャンプ💨)

Creatifinity Parts ブラスホルダーがバージョンアップ!

以前別記事で取り上げた、Creatifinity Parts CTSC-1の改訂版が販売開始となりました。件の商品はサウンド特性が全方位で向上する、ブラス製の極厚スプリングホルダーです。芳醇な倍音に存在感溢れる低音の迫力を誇り、サスティーンも抜群となっています。特にフロイド系全般のブリッジと相性が良く、優れた効果を実感出来ました。

改訂版は型番をCTSC-2と改め、より多くのブリッジへの換装を実現です。取付けピッチのアジャスト機能と低背化が施され、シンクロトレモロにも対応出来ます。また以前は搭載不可能だった薄手のボディも、バックプレートを外さずに取付け可能です。さっそくCTSC-2も入手したので、CTSC-1と比較しながら細部を見ていきましょう。

初代のレビューにつきましては、下記リンクよりご確認下さい。

Creatifinity Parts CTSC-2 開封の儀

CTSC-2は6月6日からの販売につき、そろそろ手元に届いた方も多いと思います。パッケージに変更は無く、中の包装も初代と同じく養生された状態で届きました。

Creatifinity Parts CTSC-2 パッケージ

商品を取り出すと、まずはサイズ感がかなりスリムになった印象を受けるハズです。

Creatifinity Parts CTSC-2 本体

薄手になった分重量も軽くなっており、付属品も少しだけ変更があります。

付属品は一部変更あり Creatifinity Parts

Creatifinity Parts CTSC-2 付属品

付属品はクロースクリュー2本、ワッシャー2枚、板ラグ1枚、ラグ用ネジ1本です。このうちクロースクリューはナベ頭木ネジに変更となり、重量も少しだけ増えています。

Creatifinity Parts CTSC-2 ワッシャー
取付けピッチのアジャスト機能

ワッシャーは初代には付属しておらず、2代目からとなる新規の部品です。アジャスト機能により取付け穴形状が変更となったため、ネジズレ防止に使用します。

仕上がりの良さは依然としてハイレベル

Creatifinity Parts CTSC-2 ブラスネジ

素材の統一感は据え置きで、スクリュー、ネジ、ワッシャーはブラス製です。すべすべな表面や淵の面取り、寸法等の加工精度も高水準となっています。製品としての仕上がりの良さは、2代目も文句なしの出来栄えだと言えるでしょう。


CTSC-2取り付け前後の周波数特性をチェック

それではここからは実際に、前回のレビュー時と同じ環境で性能を計測します。CS DELUXEにCTSC-2を取り付けて、周波数特性を計測です。取り付け前の周波数特性は計測済みにつき、前回のデータを再掲いたします。

YAMAHA / AG03
YAMAHA / AG03
CLASSIC PRO / CDI-2P
CLASSIC PRO / CDI-2P

計測環境はDIを使用して、インターフェース直結のクリーントーンをチェックです。DIとインターフェースはおなじみ、AG03CDI-2Pとの組み合わせを採用しています。ケーブル類は汎用品のみ使用し、 可能な限り音に手を加えておりません。純粋にホルダーによる音の差異が分かるよう、最適と思われる環境を構築しました。

計測に使用した機材一覧 Creatifinity Parts

ギター:Aria Pro II / CS DELUXE 
ブリッジ:ACT-3→KKT-2交換済み 
使用PU:PROTOMATIC-V(リア/ハムバッカーモード) 

シールド:Aria Pro II / JG-10X (10ft/3m, S/S)×1  
マイクケーブル:Amazon / CLMIC1-M-F-10FT-5P×1   

DI:CLASSIC PRO / CDI-2P (INST) 
インターフェース:YAMAHA / AG03  
(CH1,LEVEL:標準ライン,GAIN:3.5,全エフェクト無し,INPUT MIX)
Aria Pro II / CS DELUXE

表の周波数目安(左から順に)

赤線:100Hz,200Hz 
橙線:400Hz,800Hz 
黄線:2000Hz,3000Hz,6000Hz

CTSCシリーズ取付け前の周波数特性

Creatifinity Parts CTSCシリーズ取付け前の周波数特性

CTSC-1取付け後の周波数特性

Creatifinity Parts CTSC-1取付け後の周波数特性

周波数特性からすぐに分かる通り、初代は100~1,000Hzの増幅が強烈です。波形を見るまでもなく、音を出した瞬間にサウンドの解像度の明瞭さに驚きました。これらのデータと比較しつつ、CTSC-2の周波数特性をチェックしていきます。

CTSC-2取付け後の周波数特性 Creatifinity Parts

計測している最中に感じたのは、高音域の伸びが初代以上に凄まじい点ですね。弦に触れた瞬間に高音域が弾けるような感じで、サスティーンも美しく響きます。地響きのようだったサスティーンが、バイオリン的な音伸びになった雰囲気です。

Creatifinity Parts CTSC-2 取付け後 斜めアングル

周波数特性を見てみると、やはり100~1,000Hz付近は圧倒的増幅を計測します。更に1,000Hzより高い周波数では、初代よりもやや高い特性が確認出来ました。高音域~超高音域の伸びが際立って良く、1,000Hz以降は初代以上の性能です。ただし一般的に重低音と認知されている、20~100Hzは控えめとなっています。

Creatifinity Parts CTSC-2取付け後の周波数特性

初代より重量が減った分だけ、重低音がかなりスッキリした音像です。こういった特性からも分かる通り、音の響きは初代とは別物となっています。音の重心が少し高くなっているので、初代ユーザーは注意が必要ですね。

Creatifinity Parts CTSC-1重量
Creatifinity Parts CTSC-1重量
Creatifinity Parts CTSC-2重量
Creatifinity Parts CTSC-2

とは言え全体的には低音域も増幅されているため、迫力不足という訳では決してありません。あくまで初代との比較であり、十分過ぎるほどに太く芯のあるサウンドです。音のアドバンテージが、低音側から高音側に移ったものとお考えください。

CTSC-2 取付け前後のサスティーンをチェック

続いてサスティーンのチェックも、前回のデータを再掲しつつ検証します。初代はセットネックのギターが、スルーネックに変わったかのような音伸びでした。スリムになって重量が減ったCTSC-2では、どのような変化があるのか注目です。

サスティーンの計測はシンプルに、開放弦側のEコードを強弱で鳴らします。ストロークは1回とし、アタックから入力レベルが0になるまでの時間を計測です。波形等は特に無いため、数値で結果のみを記載しています。

CTSCシリーズ取付け前

ストローク弱

1回目:14.512秒 / 2回目:13.920秒

ストローク強

1回目:18.483秒 / 2回目:17.612秒

Creatifinity Parts CTSCシリーズ取付け前

CTSC-1 取付け後

ストローク弱

1回目:17.868秒 / 2回目:18.158秒

ストローク強

1回目:20.468秒 / 2回目:20.817秒

Creatifinity Parts CTSC-1 取付け後

CTSC-2 取付け後

ストローク弱

1回目:18.367秒 / 2回目:18.321秒

ストローク強

1回目:19.977秒 / 2回目:19.435秒

サスティーンの変化については、強弱でそれぞれ逆の結果となりました。ストロークが弱い場合、CTSC-2は初代よりも長い音伸びを記録です。結果は2回分のみ掲載ですが、数十回の検証でほぼ同等の値を計測しています。繊細なピッキングを行っても、初代以上に効率よく音が伸びると言えるでしょう。

Creatifinity Parts CTSC-2 取付け後

ストロークが強い場合、CTSC-2は初代の結果に僅かに届きませんでした。数十回検証したものの、ギリギリ20秒には届かないといった所ですね。それでもCTCSシリーズ未搭載の時よりは、1.5秒前後サスティーンが伸びています。演奏時の体感的にも、十分にサスティーンの向上が伝わってくるハズです。

まとめ Creatifinity Parts

・CTSC-2はスリムサイズで幅広いブリッジに対応

・初代より高音域に大きなアドバンテージ有り

・薄くなってもサスティーンの向上は健在

総合的なサウンド特性の向上は初代譲りで、欠点らしい欠点は見当たりません。おそらく本品を搭載して、サウンド面でマイナスに働く事はまず無いものと思われます。もしも愛機の倍音やサスティーンがあとひと伸び足りない場合は、CTSC-2の出番です。

Creatifinity Parts CTSC-2 アップ

中でも高音域や倍音の美しさは、エフェクターでは得難い唯一無二の響きとなっています。ファットブラスの底力を未体験の方は、ぜひこの機会に導入をご検討ください!

🏃💨Amazonで CTSC-2 を詳しく見る💖

👼「他の販売サイトは👇ホームページ👇でチェック!」

https://www.creatifinity-parts.jp/

👑「他のギター関連記事も読んじゃうよ💖」