GOTOH NBS-Art Luxury Mode 超微細機械彫刻ネックプレート💖

2021年8月14日パーツ,GOTOH,ネックジョイントプレート,NBS-Art,Luxury Mode,アートコレクション


👆 GOTOH NBS-Art -02 ネックプレート

目次

素敵なスポンサー様わよ💖


Amazon.co.jp ほしい物ランキング_ エレキギターパーツ で、ほしい物リストとレジストリに最も多く追加された商品
Yahoo!ショッピング - PayPayボーナスがもらえる!ネット通販
【楽天市場】勝ったら倍キャンペーン!楽天イーグルス・ヴィッセル神戸・FCバルセロナをみんなで応援しよう

GOTOH NBS-Art Luxury Mode でドレスアップ!

ゴトーでは標準パーツに加えて、 Luxury Mode という芸術的装飾パーツを展開中です。Luxury Modeでは長年培った加工技術を駆使し、超微細な機械彫刻が施されています。ペグやブリッジ、ノブ、プレート類など、豪華絢爛という言葉が相応しいデザインです。他のブランドでは真似の出来ない、異次元の美しさに心を奪われてしまう事でしょう。

お値段もやや割高な設定で、派手な外観に気後れしてしまうかもしれません。そんなLuxury Modeの中でも、ネックプレートは比較的手頃な価格設定となっています。

単価自体はノブ類の方が安価ですが、一般的にノブは複数個必要となるパーツです。2個、3個と個数を増やした場合、結果的にネックプレートよりも高額となります。

カラー&型式について

ネックプレートは基本デザインが3種類用意されており、カラーも4色選択可能です。クロームにゴールド、ブラックにコスモブラックと、基本カラーが網羅されています。

01 クレスト

型式はNBS-Art-〇〇となっており、○○はデザインにより01、02、04と変化です。クレストが01、浮世絵が02、アカンサス文様が04(※)となっています。

04 アカンサス文様

※2021年の最新カタログでは、03番が欠番となっている模様でした。

02 浮世絵

管理人は和柄が大好きなので、今回はNBS-Art-02のクロームカラーをチョイスです。実物の写真を添えつつ、公表されていないデータを交えて簡単にご紹介いたします。

パッケージについて

GOTOH NBS-Art Luxury Mode / NBS-Art-02 パッケージ

NBS-Artは型式を問わず、GOTOHの標準タグ付きパケッケージを採用です。商品はビニール袋に封入された上から、タグごとホッチキス止めされています。

GOTOH NBS-Art Luxury Mode / NBS-Art-02 スクリュー

付属品はφ4mmの取付用スクリューが4本で、こちらは別途ビニール袋に封入です。φ4mmは細目なので、サイズが合わない場合は元のスクリューを使用しましょう。

装飾の出来栄えについて

プレートを取り出して間近で見てみると、その装飾の細やかさに驚きます。想像していたよりもかなり複雑で、小さな文字まで綺麗に装飾されていました。黒髪の表現も美しく、掘りの深さを変化させて光源を集中させているのです。故に深く掘られている箇所ほど、見る者の目には『色合いが濃く』映ります。

GOTOH NBS-Art Luxury Mode / NBS-Art-02 本体1

当然クローム単色仕上げですので、着色による加工は一切行われておりません。掘りの深さの変化だけでコントラストを表現するという、技術力の高さに脱帽です。衣類と肌の輪郭線が微妙に細さが異なるなど、立体感の演出にも光る所があります。ボディバックに装着の目立たない部品ですが、誰かに自慢したくなる事請け合いです。

GOTOH NBS-Art Luxury Mode / NBS-Art-02 本体2

もしも知人とスタジオ入りした際は、これ見よがしにギターを反転させて構えましょう。

公表されていないデータについて

本品はプレートの寸法自体は公表されていますが、一部の数値が未公開となっています。縦横のサイズや取付ピッチ、スクリュー取付用の穴の径は寸法表をご確認ください。メーカー側から公表されていないデータはプレートの厚み、重さ、材質などです。

GOTOH NBS-Art Luxury Mode / NBS-Art-02 プレートの厚み

まずプレートの厚みは、実測値でおよそ1.6mm程度となっていました。ネックプレートとしては薄手となっており、サウンド面に影響があるかもしれません。

GOTOH NBS-Art Luxury Mode / NBS-Art-02 重量

重量も約43.2gで、1.5mm前後の標準的プレートと同等の重さとなっています。材質は外観からはわかりませんが、磁石にくっつかないのでスチール以外の金属です。

GOTOH NBS-Art Luxury Mode を装着!

それでは実際にNBS-Art-02を、Acepro AE-204に取り付けてみました。プレートはフェンダー規格準拠なので、必ず交換予定機種の寸法を調べておきましょう。STやTL系は適合機種が多いと思われますが、PLAYTECH等はサイズが大幅に異なります。当然ですが左右非対称なヒールカット、ハイカット、スターカット等のスライスジョイントや、3点止め、5点止め以上の機種に搭載は不可能です。

Acepro AE-204のプレートはスチール製で、厚みは2mm、重量は47.4gとなっています。そしてプレートの他に、プラスチック製のプレートクッションを搭載です。GOTOHのスクリューは径が合わなかったので、AE-204純正を使用することにしました。クッションも無いよりはあった方が良いため、こちらもそのまま装着しています。

GOTOH NBS-Art Luxury Mode / NBS-Art-02 装着

装着を済ませてみると、ワンポイントながらも高級感のオーラが凄まじいです。裏面に装着しておくのがもったいなく感じるほど、謎の高揚感に包まれていきます。なかなかどうして、見えない箇所にも拘わらず相当テンションが上がる代物ですね。隠れオシャレ的な要素を好む方ならば、必ずや満足がいくものと思われます。

GOTOH NBS-Art Luxury Mode 音はどうなの?

しかし気になるのは、本品の薄さがギターの音にどれほど影響を与えるかについてです。ギターパーツは重量が軽いと音も軽くなりやすく、倍音も暴れやすい傾向となります。金属部品は材質である程度音色が判断出来ますが、材質不明の本品は特色が掴めません。

GOTOH NBS-Art Luxury Mode / NBS-Art-02 アップ

やはりここはひとつ、実物を搭載したギターで周波数特性を確認するしかないでしょう。こんな事もあろうかと、すでに交換前の周波数特性はバッチリ計測済みです。更にサスティーンも計測しているため、この2点の変化をチェックしていきます。

周波数特性の変化

周波数特性は30秒の同一のフレーズを使い、DI→AIF直で録音したものを計測です。計測環境はプレート以外は一切変えず、純粋な音の変化のみが分かるよう配慮しました。

※波形の周波数目安(左から順に)
赤線:100Hz,200Hz  
橙線:400Hz,800Hz  
桃線:2kHz,3kHz,6kHz

スチールプレート / 2mm

スチールプレート / 2mm 周波数特性

標準プレートの音はテレキャスらしく、高音域の伸びが良く倍音もタップリ含まれています。音の重心は800Hz付近とかなり高く、低音域はテレキャスの構造のせいもあって控えめです。ハムバッカー搭載機とはいえ、ステレオタイプ的なテレキャスの周波数特性となっています。

スチールプレート / 2mm 重量

NBS-Art-02 / 1.6mm

GOTOH NBS-Art Luxury Mode / NBS-Art-02 周波数特性

プレートのサイズは薄くなりましたが、周波数特性は全体的に爆上しました。まず高音域の伸びが凄まじく、元のジャリっとした音色がジョリンジョリンに変化です。3kHz以降の高~超高音域は倍音が出過ぎている程で、とてもシャギーなサウンドが響きます。100~200Hzも増幅が著しいため、ドンシャリ感の強い硬質な音だと言えるでしょう。

GOTOH NBS-Art Luxury Mode / NBS-Art-02 装着2

サスティーンの変化

サスティーンは開放弦Eコードを1ストロークだけ鳴らし、出力が0になる時間を計測です。およそ50回繰り返し、サスティーンの平均時間、最短時間、最長時間を調べています。なお細やかな時間の差を明確にするため、録音レベルをかなり上げている状態です。生音や標準的な音量の場合は、記載のサスティーンよりも短くなる点をご了承ください。

スチールプレート / 2mm

平均サスティーン:23.979秒

最短サスティーン:20.933秒

最長サスティーン:25.983秒

スチールプレート / 2mm 厚み

NBS-Art-02 / 1.6mm

平均サスティーン:24.092秒

最短サスティーン:22.628秒

最長サスティーン:25.519秒

プレートによるサスティーンの差は極僅かで、体感的にほとんど変化を感じられません。しいて挙げるとすれば、スチールの方がサスティーンの長さのムラが目立ちました。それでも平均は24秒前後となるため、音伸びへの影響は少ないと考えて良いと思います。裏を返せば、NBS-Art-02の材質がスチールより薄くても音伸びが優秀だと判断可能です。

GOTOH NBS-Art Luxury Mode まとめ

GOTOH NBS-Art Luxury Mode / NBS-Art-02 装着3

・ウリとする超微細な機械彫刻は本当に細やかで秀逸

・プレートの厚みは1.6mmと標準より少し薄手

・音質はドンシャリ感が強く高音域の倍音が超シャギー

 →想像以上に音が変化するので注意が必要

・サスティーンは2mm厚のスチール製とほぼ変化無し

🏃💨今すぐ GOTOH NBS-Art をゲッツする👉👉

👑「他のプレート類の記事も読ませて💖」