ロックナット ナットキャップ の材質による音の違いを教えて💖[Creatifinity Parts]

2021年9月5日パーツ,Creatifinity Parts,ロックナット,フロイド・ローズ,Floyd Rose,ナットキャップ

Amazon.co.jp 売れ筋ランキング_ エレキギターパーツ の中で最も人気のある商品です
ロックナット ナットキャップ 3個set ブラス製 FRT6弦用 ナットクランピングブロック ナットキャップ フロイドローズ等に 真鍮 C3604 Creatifinity Parts製品 CB-NM1-3P

👆 ロックナット ナットキャップ ブラス製 [Creatifinity Parts / CB-NM1-3P]

目次

👑「👇暇な時に寄り道してね💖」


Amazon.co.jp ほしい物ランキング_ エレキギターパーツ で、ほしい物リストとレジストリに最も多く追加された商品
Yahoo!ショッピング - PayPayボーナスがもらえる!ネット通販
【楽天市場】勝ったら倍キャンペーン!楽天イーグルス・ヴィッセル神戸・FCバルセロナをみんなで応援しよう

ロックナット ナットキャップ でサウンドチューニング!

ロック式ブリッジにおいて、 ロックナット はサウンドを左右する重要パーツです。中でもナットキャップ(※)は弦に直接触れるため、音に与える影響が大きくなります。フロイドローズや同ライセンスブリッジでは、通常スチールナットキャップを採用です。他ブランドのロック式ブリッジでも、多くはスチール製が採用されていると思われます。

※ナットキャップ、プレッシャーパッド、クランピングブロック等呼び方多数アリ

ロックナット ナットキャップ 3個set ブラス製 FRT6弦用 ナットクランピングブロック ナットキャップ フロイドローズ等に 真鍮 C3604 Creatifinity Parts製品 CB-NM1-3P

今回はスチールとは異なる材質のナットキャップを使用し、音の変化を調べました。用意したのはスチール2種の他、Creatifinity Parts 謹製のナットキャップ2種です。材質の違いによってどの程度音に差が出るのか、簡単に見ていきましょう。

用意した ロックナット ナットキャップ 一覧

用意した ロックナット ナットキャップ 一覧
👆 上から順に1~4

1.スチール(フラット)

Aria Pro II / ACT3純正品


2.スチール(フロイド型)

GOTOH / GHL-2(キャップのみ)


3.ステンレス(SUS304)

Creatifinity Parts / CB-NM1-3P


4.ブラス(C3604)

Creatifinity Parts / CS-NM1-3P


※ナットキャップ・マウントスクリューは、全てGOTOH製(スチール)を使用

GOTOH製ナットキャップ・マウンとスクリュー
👆 GOTOH製ナットキャップ・マウントスクリュー

材質ごとに倍音、周波数特性、サスティーンをチェック!

ギター:Aria Pro II / CS DELUXE

計測環境はDIを使用して、インターフェース直結のクリーントーンをチェックします。DIとインターフェースはおなじみ、CDI-2PとAG03の組み合わせを採用です。ケーブル類は汎用品のみ使用し、 可能な限り音に手を加えておりません。純粋にキャップによる音の差異が分かるよう、最適と思われる環境を構築しました。

計測に使用した機材一覧

ギター:Aria Pro II / CS DELUXE
ブリッジ:ACT-3→KKT-2交換済み
ナットキャップマウントスクリュー:GOTOH GHL-2 付属品
使用PU:PROTOMATIC-V(リア/ハムバッカーモード)

シールド:Aria Pro II / JG-10X (10ft/3m, S/S)×1
マイクケーブル:Amazon / CLMIC1-M-F-10FT-5P×1   

DI:CLASSIC PRO / CDI-2P (INST)
インターフェース:YAMAHA / AG03

表の周波数目安(左から順に)

赤線:100Hz,200Hz 
橙線:400Hz,800Hz 
桃線:2000Hz,3000Hz,6000Hz

スチール(フラット)の特性

ロックナット ナットキャップ スチール(フラット)

シャーラーなどのロックシステムに採用されるタイプで、両面平坦な形状をしています。上下に挟みやすい形状で密着度が高いため、極めて優秀なサスティーン性能です。サウンド面ではローが強くなる傾向ですが、交換用パーツとして流通していません。

倍音特性 (A2/110.00Hz)

ロックナット ナットキャップ スチール(フラット) 倍音特性 (A2/110.00Hz)

倍音自体は芳醇ですが、偶数次倍音と同等に奇数次倍音も目立っています。高音域側の倍音は奇数次倍音が多く、サスティーンが金属的で冷たい響きです。

周波数特性

ロックナット ナットキャップ スチール(フラット) 周波数特性
±0dB

トーンチャート&平均サスティーン

ロックナット ナットキャップ スチール(フラット) 重量

トーンチャート

出 力:6 / 低音域:7 / 中音域:7 / 高音域:6


平均サスティーン

+5%

スチール(フロイド型)の特性

ロックナット ナットキャップ スチール(フロイド型)

最も一般的となる、フロイドローズ系の表面が山状になっているナットキャップです。形状、材質共に普及率が高いため、本品を基準(トーンチャートオール6/サスティーン±0)としました。

倍音特性 (A2/110.00Hz)

ロックナット ナットキャップ スチール(フロイド型) 倍音特性 (A2/110.00Hz)

標準的材質と形状につき、倍音は突出した部分が無いもののムラがありません。中音域に影響する第2、第4、第6倍音が綺麗に出ているため暖かな響きとなっています。

周波数特性

ロックナット ナットキャップ スチール(フロイド型) 周波数特性
±0dB

トーンチャート&平均サスティーン

ロックナット ナットキャップ スチール(フロイド型) 重量

トーンチャート

出 力:6 / 低音域:6 / 中音域:6 / 高音域:6


平均サスティーン

±0%

GOTOH ( ゴトー ) / GHL-2

ステンレスの特性

ロックナット ナットキャップ ステンレス
※CP製はトップが面取りされているため固定しやすい

スチールやブラスと比較して、優れた耐久性に定評のあるSUS304製キャップです。音がスチールよりも大きく、最大で+1dBほど出力の向上が確認出来ました。

倍音特性 (A2/110.00Hz)

ロックナット ナットキャップ ステンレス 倍音特性 (A2/110.00Hz)

聴覚的に柔らかな輪郭があり、基音に対して第2、第4倍音が大きく出力されています。奇数次倍音も確認出来ますが、偶数次倍音よりも極端に大きい箇所が少ないです。スチール製よりも若干耳障りが良く、パワーのある低音域が実感できます。サスティーンは誤差の範囲内ですが、僅かに低下する傾向が見受けられました。

周波数特性

ロックナット ナットキャップ ステンレス 周波数特性
+1dB

トーンチャート&平均サスティーン

ロックナット ナットキャップ ステンレス 重量

トーンチャート

出 力:7 / 低音域:8 / 中音域:8 / 高音域:6


平均サスティーン

-1%

Creatifinity Parts / CS-NM1-3P

ブラスの特性

ロックナット ナットキャップ ブラス
※こちらもトップが面取りされているため固定しやすい

材質はC3604真鍮(快削黄銅)で、ステンレス製と同じく最大出力が+1dBほど高いです。ローエンドの迫力はステンレス以上で、明確な音の芯と立体感が加味されています。

倍音特性 (A2/110.00Hz)

ロックナット ナットキャップ ブラス 倍音特性 (A2/110.00Hz)

基音に対して第2、第4倍音が大きい上に、奇数次倍音が減衰される箇所が多いです。第7、第15倍音は他の素材より際立って低く、ナチュラルな音質に一役買っています。高音域も偶数次倍音がピークに来るなど、サスティーンは煌びやかです。音伸びも確実に向上し、フラットタイプに迫るロングトーンを実現します。

周波数特性

ロックナット ナットキャップ ブラス 周波数特性
+1dB

トーンチャート&平均サスティーン

ロックナット ナットキャップ ブラス 重量

トーンチャート

出 力:7 / 低音域:9 / 中音域:8 / 高音域:7


平均サスティーン

+5%

Creatifinity Parts / CB-NM1-3P

ロックナット ナットキャップ 比較まとめ

・フラット型スチール製は低音域とサスティーンに優れる

・フロイド型スチール製は最も標準的な特性

・ステンレス製は耐久性が高く低音域の出力が強い

・ブラス製は倍音特性と音伸びが優秀でローエンドの迫力が強烈

ロックナット ナットキャップ 比較まとめ

👑「他のまとめも見せて💖」